MENU

エスプレッソマシンで韓国の思い出『アイスアメリカーノ』を自宅で楽しむ!



韓国でよく飲んでいたアイスアメリカーノが飲みたくて...

日本に帰ってきてから間もなく、家庭用のエスプレッソマシンを購入しました。


もうかれこれ半年ほど使っているのですが、今回はそちらの感想を書いてみようかと思います( ◠‿◠ )


f:id:mmseoulmm:20210626145220p:plain

購入の経緯

元々日本に住んでいた頃はそこまで頻繁にコーヒーを飲むタイプの人間ではなかった私。

しかしカフェ天国の韓国に長らく住んでいた事で、すっかりコーヒーを飲む習慣が付いてしまいました。


そんな韓国でほぼ毎日飲んでいたのがアイスアメリカ―ノ


f:id:mmseoulmm:20210626173524j:plain

そもそもアメリカーノとは


アメリカーノとは、エスプレッソをお湯(or 水)で割ったものです。


日本ではドリップコーヒーが主流ですが、韓国ではカフェに行くとアメリカーノが99.9%くらいの確率でメニューにあります。

韓国ではコーヒー = アメリカーノなのです。

個人的に感じる味の違い


よく「韓国のコーヒーは薄い」という話を聞くけれど、ドリップコーヒーと比べてアメリカーノは口当たりが軽いからそう感じやすいんじゃないかと思います。

まぁテイクアウト専門の激安コーヒーショップとかで買うと本当にめちゃくちゃ薄いんですがww


しかしここ数年では韓国でもコーヒーが美味しいお店はかなり増えた印象。

後味もスッキリしてるから、ニンニクたっぷりの韓国料理を食べた後に飲むアイスアメリカーノってめちゃくちゃ美味しいんですよね~


f:id:mmseoulmm:20210627165609p:plain


その味に慣れすぎてしまったせいか、実は最近日本で飲むドリップコーヒーが「濃いな」と感じてしまうようになり...


でも日本でアメリカーノが売ってるお店は少ないし、インスタントもないのでもう自宅で作っちゃおという結論に至りエスプレッソマシンを購入してみる事にしました。

購入品


購入したのはDeLonghi(デロンギ)のアクティブ エスプレッソ・カプチーノメーカー ECP3220J

ネットで買ったんですが、1万6千円ほどで初心者にもそこまで負担にならない価格でした!


f:id:mmseoulmm:20210626173851j:plain


色はホワイトに。

そんなに大きくもなく、インテリアの邪魔にもならないです。というか、むしろスタイリッシュで良い感じ。


フィルターホルダー、フィルター3種、そしてマシンを洗浄するための除石灰剤も付いてきました~


f:id:mmseoulmm:20210626173909j:plain


私はコーヒー粉はいつもカルディで購入してます。

エスプレッソを抽出するには、購入する際レジで店員さんに「エスプレッソ用」または「極細挽」と伝えればOK!


f:id:mmseoulmm:20210626173946j:plain

f:id:mmseoulmm:20210626173952j:plain


一袋200gで、加減にもよりますが大体15杯分くらいアメリカーノが作れます。(※ダブルショットの場合)

抽出の仕方


説明書に従ってマシンの空気抜きと内部洗浄を行った後は、いよいよエスプレッソを抽出してみますᕙ( ˙-˙ )ᕗ


まずは水タンクに水を入れて...


f:id:mmseoulmm:20210626174044j:plain


ダイヤルをOFFからONの位置に切り替えると、赤いランプが点灯します。


f:id:mmseoulmm:20210626174106j:plain


ここからマシンの予熱が始まるので、その間にフィルターホルダーを準備します!

コーヒー粉での抽出


私はいつも2杯分抽出しているので、ホルダーに2杯用のフィルターをセット。

そこに軽量スプーン(これも付属品)を使って粉を入れたら、


f:id:mmseoulmm:20210626174154j:plain


均等にならして...


f:id:mmseoulmm:20210626174237j:plain

この時点でキッチンは割と粉だらけになります爆


そして軽量スプーンの反対側に付いているタンパーで水平にギュッと軽く押します。


f:id:mmseoulmm:20210626174314j:plain


フィルターの縁についた粉を綺麗に払い落として、これで準備は完了!


f:id:mmseoulmm:20210626174311j:plain


そうしている間にREADY部分のランプが青く点灯し、マシンの準備も出来ました。


f:id:mmseoulmm:20210626174455j:plain


で、先ほど用意したフィルターホルダーを本体に取り付けるんですが、少し難しいのでこれは慣れが必要だと思います。

こちらがセットした状態!


f:id:mmseoulmm:20210626174424j:plain


セットが完了し、ダイヤルを一番右にひねると下からエスプレッソが出てきます。

抽出時間は大体20秒くらいが目安らしい。


f:id:mmseoulmm:20210627153547j:plain


自動では止まらないので、ダイヤルを自分でOFFかONの位置に戻して抽出を止めます。


この抽出されたエスプレッソを氷と水を入れたグラスに注げば、アイスアメリカーノの完成!


f:id:mmseoulmm:20210626174606j:plain


もちろん水を牛乳に変えれば、ラテになります。


f:id:mmseoulmm:20210626174719j:plain


ちなみに背の低いコップであれば抽出口から直接入れられるので、手間も省けます。


f:id:mmseoulmm:20210626174737j:plain

カフェポッドでの抽出


コスパが良いので私はいつもコーヒー粉を買ってますが、カフェポッドを使った方が準備と片付けは圧倒的に楽です。


↓これはマシン購入後、アンケートに答えてデロンギから貰ったカフェポッドなんですが


f:id:mmseoulmm:20210626174826j:plain


開けると既に1杯分がパックになっているので、それをカフェポッド用のフィルターに入れてセットするだけ。

キッチンが粉だらけに汚れる事もないし、捨てるのも一瞬!


f:id:mmseoulmm:20210626174831j:plain


私はもう慣れてしまったので粉でもまぁ別に良いんですが、手間をかけたくない方は多少コストがかかっても良いならカフェポッドを購入する事をおすすめしますw

(といってもカフェで買って飲むよりは全然安いけど)

まとめ


自宅で韓国の思い出の味でもあるアメリカーノを楽しめて、結果的にはこちらのエスプレッソマシン、買って良かったです。


肝心な味も、家で自分で作って飲む分には普通に満足かなといった感じ!

粉の量や抽出時間が少し違うだけで結構味が変わるので、日々研究ですが(´へωへ`;)


カルディで買えるコーヒー粉の中だったら、今のところコロンビアグアテマラキリマンジャロあたりのほんのり酸味があるタイプが韓国でよく飲んでいたアメリカーノの味に近いかなーなんて思ってます!


ちなみにこのエスプレッソマシンはスチーム機能も付いているので、温かいラテカプチーノも作れます。

私はキンキンに冷えたドリンクが好きなのでまだ一回も使ってませんが...←


今年の冬はミルクジャグも買って、簡単なラテアートにも挑戦してみたいなと考えてます。



にほんブログ村 グルメブログ 愛知・名古屋食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ