MENU

【望遠】まるで図書館?ソウルらしからぬ静かなカフェ@Anthracite



お昼にピョカルグクスを食べた後は、望遠駅近くにあるこちらのカフェに行ってきました。


Anthracite




ソウルを中心にいくつか店舗がある人気のおしゃカフェです。


この西橋(ソギョ)店は一見カフェとは思えない
ちょっと不思議な外観...







知らなかったらどちらさんの豪邸?って感じw







こちらが入り口です。







中は3フロアに分かれてます。


入ってすぐ、1階には庭園を見渡すように座れるドーンと大きいテーブルがあり…







2階に上がると注文カウンターがあります。


とにかく雰囲気がめちゃくちゃ素敵なのに
写真だと逆光極まりなくて泣けるwww







1階と同様に、こちらのカウンターも座れるようになってます。







こんな感じの普通のテーブル席も有。







ここからさらに上に上がると、またも暗すぎワロタだけど3階席はこんな感じの雰囲気です。







席をキープしていざ注文。


デザートも3種類くらいありました。







レアチーズケーキとハンドドリップコーヒーをアイスで2つ注文し、コーヒーは4種類から選べたのでウィリアムブレイク夏目漱石というブレンドにしてみましたw



支払が終わると店員さんからこんな紙を渡されます。







❝Anthracite 西橋店はコーヒーを飲む人と本を読む人の静かな空間の美しさを分かち合いたいです。会話は横のテーブルに聞こえないよう小さな声でお願い致します。❞




という訳で、ここはとにかく
静かな空間をコンセプトにしているカフェ!


BGMさえも流れてません。



なのでほんとにシーーーーーーンとしていて、椅子を動かすちょっとの音なんかもめちゃくちゃ気になってしまう感じw


カメラも思わず無音モードに変えました。







注文した物は店員さんがご丁寧にテーブルまで持ってきてくれます。


3フロアもあるのに大変だな~と思ったけど、よく考えたら一般的な振動ベルや呼び出し系だとうるさくなって雰囲気ぶち壊しだもんね。







コロナの影響でグラスではなく
プラスチックカップでした(´・ω・`)



気になる夏目漱石のお味はwスッキリしててかなり飲みやすく、もう1つのウィリアムブレイクは酸味が結構キツめだったかな。



でもそれがチーズケーキとよく合って美味しい!







いやしかし、なんだか静かすぎてまるでソウルじゃない場所にいるみたい。ちょっと図書館的な雰囲気?


楽しくお喋りしたい人には向いてないカフェだけど、読書や勉強に集中したい時とかすごく良いと思います。


こんなカフェ初めてで新鮮だったな~!





앤트러사이트 서교점
Anthracite 西橋店

住所

서울 마포구 서교동 475-22
ソウル特別市 麻浦区 西橋洞 475-22

営業時間

9:00 - 22:00





にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ