ぐるぐるソウル

韓国グルメ・カフェ・コスメ紹介٩( 'ω' )و

【武橋洞】めちゃくちゃ辛いナクチポックン@유림낙지/ユリムナクチ


光化門から市庁の間に位置する
武橋洞(ムギョドン)というエリア。





この周辺はナクチポックンのお店が
多く集まる場所らしく、グルメ番組の
水曜美食会でも紹介された
人気のお店に行って来ました~~


유림낙지
ユリムナクチ



ナクチポックン = 手長ダコの辛炒め


入口には大量の芸能人のサインが!





韓流スターのソンスンホンから、





IKKOさんまで来てるみたいw





メインのナクチポックンは「1人前」ではなく、
「1皿」 24,900ウォンという価格設定。





ちなみにこれは冷凍のナクチで、
生のナクチポックンだと
「2人前」で47,000ウォンになるらしい謎。


しかも1人前追加は36,000ウォンって
結構な値段だな(;゙゚’ω゚’):





この日は4人だったので
普通のナクチポックンを1皿と、同じく
定番メニューのナクチビビンパ(W10,900)を
1つ頼んでみました。


すぐに登場したナクチポックン!





赤いね。


これが最初はなんて事ないのだけれど、
食べ進めてると
かなり辛くなってくる。゚(゚^^゚)゚。


ここのヤンニョムは
甘さがそんなに強くないタイプだから
余計辛く感じるのかも?





まぁチュクミとかと違って
ずっと鉄板で焼いてる訳じゃないから、
熱さがないだけで大分マシですがw


パンチャンでてんこ盛りのコンナムルが
出てくるので、これと一緒に食べると
気持ち和らぎます。





そしておそらく同じナクチポックンに、
海苔と少しの野菜を追加しただけの
ナクチビビンパ。





ここにご飯をドボンと入れて...





.......。



「韓国人からすると美味しそうだけど
外国人が見たらそうは思わないだろうね」

と、韓国人の友人が言っていました←



ちなみにこのビビンパは
平日のランチタイムだと、1,000ウォン安い
9,900ウォンになるみたいです。



あともう1つ、追加で11,000ウォンの
チョゲタン(貝スープ)も頼んでみました~~





これウマ!!


旨味たっぷりで、
少し日本のお吸い物を思い出す味。


でもこれはナクチポックンを食べた後だと
辛さで味がほとんど分からなくなるので
最初に頼むのがオススメw



そもそもこの武橋洞は何故こんなに
ナクチポックンが有名になったかというと、

昔この付近は歓楽街だったらしく
その時からマッコリに合うおつまみとして
ナクチポックンを提供するお店が
増え始めたんだとか。

(水曜美食会情報)





当時は流通も良くなかったため
新鮮なナクチを提供する事が出来ないので、
辛くする事で臭みを消していたらしいです。


唐辛子、ブァッサー。





美味しかったけど、個人的には
もう少し程よい甘みがあるヤンニョムの方が
好みかな!



お店を出たらすぐ横にある清渓川
少しお散歩しました。

オフィス街に潜む、憩いの場~( ◠‿◠ )





川に足を入れてる人が多かったw

水も普通に綺麗だし、今の時期には最高だね!




유림낙지
(ユリムナクチ)

서울특별시 종로구 서린동 129-1
ソウル特別市 鍾路区 瑞麟洞 129-1

11:00 - 02:00
年中無休

【コネスト地図】


にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ