マックのシグネチャーバーガーと映画”독전”


週末は映画を観に合井のロッテシネマへ。


の前に、同じメセナポリス内にある
マックで腹ごしらえ!


今回はシグネチャーバーガー目当てだったんですが、
なんと運良く単品の値段でセットが付けられる
お得なイベント中でした。





Lセットに変更時は600ウォン追加との事。


ちなみにシグネチャーバーガーは
タッチパネルが置いてある店舗限定みたいです。





バーガーは

•ゴールデンエッグチーズバーガー
•グリルドマッシュルームバーガー

の2種類。


こんな感じで具材の追加も出来ます。





パティの追加は3000ウォン、
卵、ベーコンは1000ウォン、
それ以外は300 or 500ウォンでした。



デフォルトの具材は減らす事も可能。

という事は全部減らしたらパンだけ来るんかな。

なんてくだらない妄想をしつつ
特に何も追加せず2種類をLセットで注文٩( 'ω' )و



レシートに記載されている注文番号が
モニターに表示されたら取りに行きます。





これ本当に楽でいい!
発音下手だからマックの注文苦手なんです。

サブウェイにもこの機能を是非導入してほしいわw



シグネチャーバーガーは
箱に入れられた状態で出てきます。





以前はこんな風に
本格的なお店っぽく出てきてたみたいだけど、
今は違うのね。



(NAVERより拝借)



まずはグリルドマッシュルームバーガー。





マッシュルームがたっぷり入ってて
これ、うんまい!!!

パティも肉肉しくて、バンズも柔らかいし
やはり普通のマックハンバーガーとは違います。


こちらはゴールデンエッグチーズバーガー。





これもおいし〜〜〜〜

マスタードソースが効いてて
かなり好きな味\(^o^)/


もちろんマックとして考えると値段は高いけど
個人的には全然リピありです。

というか積極的にまた食べたい!




そしてその後、今韓国で人気の
독전(毒戦)という映画を観ました。





麻薬組織のボスの正体を
突き止めていくストーリーなんだけども…


いやー、怖かった.°(ಗдಗ。)°.


グロかったり、痛々しいシーンが多くて
わたしの苦手な部類の映画でしたw



これは果たしてR-15指定でいいのか?
という意見もチラホラ。

まぁそれには納得。

性的描写はほんの一瞬くらいでしたが
別の意味で刺激的なシーンがかなり多めなので。



とりあえず、キムジュヒョク
そのパートナー役の女優さんの演技がすごくて。





本当に麻薬やってる人みたいだったわ。


そんなキムジュヒョクさんは去年、
惜しくも不慮の事故で他界。

この독전が遺作となったらしいです。





こんな素晴らしい俳優の演技がもう見れないのは
改めて残念だと、韓国でも評価されてます。



わたしは韓国語の理解力がまだまだなので
細かい部分の意味は分からず
完全にはストーリーに入り込めなかったけど、
テンポもいいし飽きはしなかったです。


ハラハラしっぱなしで心臓には悪かったけどw


そしてリュジュニョルは
相変わらずブスかっこいい。



次はもっと明るい映画が見たいな(´・∀・`)



にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ
にほんブログ村

Instagram:vvseoulfoodvv