SEOUL!SEOUL!SEOUL!

ソウル•麻浦区で生活中٩( ‘ω’ )و

ジムでのちょっとした愚痴


※別に大した内容ではありません



ほぼ毎日通っているジム。



もちろん更衣室とシャワーも付いてるんですが、

入口にある靴箱と更衣室のロッカーには
それぞれ番号が降られていて、
鍵が連携してるんです。


要は

靴箱からキーを取って
それと同じ番号のロッカーを使う


という、まぁ
チムチルバンにもよくあるシステム。



で、家に帰るときは
もちろんキーを靴箱に戻さなきゃいけません。





でもね、いつジムに行っても
靴箱に刺さってるキーが明らか少ないんですよ。


まぁ自分の使いやすいロッカー番号の鍵を
家に持って帰って、ちゃっかり
自分の物にしてる人がいるんだろうなーと
予想はしていたわけです。

だってここ韓国だし←



お陰でわたしは
使いやすい上の段のロッカーが使いたくても
キーがないもんだから、余っている
下の段のロッカーを渋々使ってた訳ですよ。




で、ジム側もこの現状を何とかすべく

キーが持ち帰られてる靴箱に
それぞれ警告の張り紙をしたみたいです。



その写真が、これ↓



いや、鍵持って帰ってる人
多すぎない?


これには本当呆れてしまったわ。

みんな自分の事しか考えてない!




わたしは別に嫌韓って訳ではないけど
やっぱりこの辺の感覚は日本と違うなと思う
_:(´ཀ`」 ∠):




ちなみに張り紙の内容はこちら↓



キー入替費用 一個あたり2万ウォン
“1ヶ月800万ウォンの費用支払”
個人キーを持ち帰っていらっしゃる問題で
キー入替費用だけでなく他の会員様に
不便も生じています。
個人所持確認時、費用請求を行う予定です。



うーん、ジム側が鍵入替するのに
800万ウォンかかるってこと?

計算の仕方が謎だし(ロッカー400個もない)
さすがに盛りすぎでちょっとウケるけどww


こうでも書かないと改善されないんだろうな。




ちなみに靴箱に靴を入れてる人も
ほぼいません。

まぁこれはわたしも面倒くさくて
つい脱ぎっぱなしにしちゃうんだけども…


でもそのせいで
間違って他人の靴を履いてっちゃう人も
やっぱりたまにいるらしいです。


実はわたしも一回やられて、
家まで靴下で帰ったんですよ←


しかも結局返ってこなかった( ˘ω˘ )


普通履き心地とかで分からないもんかね?

まぁ幸い地下街で買った1万ウォンくらいの
変なスニーカーだったから、別にいいんですがw




こんな感じで、真面目にやってると損をして
かといって周りに合わせると、失敗する。


韓国って、そんな国。(?)



Instagram:vvseoulfoodvv

にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ
にほんブログ村