上海ほぼ食い倒れツアー⑦ (終)


上海最終日!

あっという間に感じるも、なんだかんだで
長かったような、早く帰りたいような←



朝ごはんは、上海に来て1発目に食べた
焼き小籠包を再び。



今度はフードコートじゃなくて、
ちゃんとした店舗に行きました。

綺麗な店内!



メニューも写真付きで有難い。



豚肉、海老、野菜の
全部入ったセットにしました。



初日より、こっちのが美味しい!

やっぱりちゃんとした席で
ゆっくり食べれた方がいいね。

慎重にスープもこぼさず全部味わえました( ◠‿◠ )



そして近くのスーパーでお土産を買って、
ホテルで荷造りしてスーツケース持って出発。



これで最後かも…と思い、
またリリアンベーカリーでエッグタルト補給し←

ラスト北京ダックに向かいます。



お店は、これまた有名店の全衆徳



しかし、8組ほど待ちが。

幸い飛行機の時間まで余裕があったんで、
番号札をもらって待つ事に。



いや待てよ、番号札もらったところで
中国語が分からん。


って事でインターネットで必死に調べ…

どうやらA21番はエーアーイーというらしい。


待って待って気長に待って、
30〜40分したところでようやく
「エーアーイー」のアナウンスが!!!

中に入るとこんな感じ。



どこのパーティー会場かとww


北京ダックメニュー。



下の半羽セットを頼みました。


お値段は128元(約2170円)。

初日の鴨王よりは高いけど、
それでも安い……


この全衆徳は支店が銀座や六本木にもあるけれど、
普通に倍以上するからね。


最後のチンタオ〜



北京ダック以外のメニューも豊富です。

日本語も、おまけに韓国語まであるし
親切〜〜



旦那が食べたいと言ったこちらを注文。
(北京ダックとかぶり気味)



この肉、めっちゃおいしい!

青椒肉絲に味噌感を加えた感じです。



これをこの湿布みたいな物体に包んで食べます。



「ジンジャンロースと餅」って
ざっくりしすぎなメニュー名だけど、
これは餅ではないw

なんか豆腐みたいな味がしたけど、
微妙だったんで肉はそのまま食べました( ˘ω˘ )


あとは、鴨肉の春巻き。



サクサクで、これもおいしいー。


そして待ちに待った北京ダックが。



わくわく( ◠‿◠ )



はー、皮が本当にパリパリで美味しい。

〆にふさわしいご飯でした!



しかし実は最初にカイラン炒めも
頼んであったのだけど、一向に来ず。

何度か催促するも、来ず。



で、まさかのデザートに野菜が登場。



いや…まぁ美味しいけどww


というか中国人って並んでる時とかイメージ通り
やっぱりちょっと近いなーって思ったけど



見るのもなんか近い。



お店はホテルの中の三階です〜



そしてタクシーに乗って空港へ。



空港にリリアンベーカリーがあったら
最後に2個くらい詰め込むつもりだったのに、
なかった。


もう半泣き( ˘ω˘ )


この旅でエッグタルト合計4個食べたけど、
4個しか食べれなかった後悔がでかすぎる…



でも最後の最後に空港で買ったこの烏龍茶が
ビックリするくらい美味しかった!



お茶っ葉買ってくれば良かったな〜



思ったより長くなってしまった上海旅行記、
これにて終了です。



上海はまとめると

①人が多い
②英語があまり通じない
③ネットが使えない

この3つを除いたら良い所だと思いました。



特に③は本当に困った。

わたし中国がここまで
ネット規制されてるって知らなくてw


とりあえずLINEは全く使えません。
(何故かカカオトークは出来ました)


無理やりVPNの無料アプリをダウンロードしたら
不安定ながらもツイッターやインスタは
見れるようになったけども。

ヤフー検索も繋がりにくくて本当苦労した…
特にiPhoneだからそうなのだろうか?


中国に行く前は、事前に色々調べたり
予約してくのがオススメです。



今度はド平日を狙って
上海ディズニー行きたいな〜



Instagram:vvseoulfoodvv

にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ
にほんブログ村