SEOUL!SEOUL!SEOUL!

食べてばかりの韓国生活記録٩( 'ω' )و

永登浦市場でショックを受ける

 
タイムズスクエアをぶらぶらしたついでに、
永登浦伝統市場に寄ってみた。
 

{6631DAFE-6757-4A2E-9A99-E1841DB89A92}


3番ゲートから出発。

  
おそらく旅行客はほぼ行くことのないであろう
ローカル感…
 

 最初の方は、ずーっと服や寝具類のお店が並びます。
 

{E7193D6C-89BB-460B-8C97-9953D1374609}
 

平日だからか、いつもなのか?
人がめちゃくちゃ少ない。


{2872D6E4-5D34-4214-9A37-8BA97BA29995}


↑一体誰が着るというのかww

  
と思ったけど、そういえば前
鍾路でこんな真っ黄色のジャケット着た
アジョッシ見た事あったな。
  

さらに進んで行くと、食材エリアに。

 
{E53446C4-B431-468B-9051-F42D8EF19A00}


大量のタッパル(鶏の足)や、

 
{4312827D-4719-4BB8-9084-BB2A7EE3A035}


豚の頭。

 
{B3B72DC6-23B8-4360-9A63-1BE79382C9E6}


これくらいはもう全然慣れているのだけど、
  
さらに奥へ進むと超衝撃的な物が………
 
 
{077E111E-C9C9-4E06-AE2F-E70FBDE0F349}
 

それは、
ケコギ(犬肉)エリア……
  

まじか… 
 

と思いつつも、興味本位で
恐る恐るショーケースを除く。
 
 
  
 
結果、見なければ良かった
  
 
 
 
既にさばかれた状態の物はもちろん、
  その横にはもう「ワンちゃんそのもの」が
並べられていた。(詳しい説明は自重)
  
 
・°・(ノД`)・°・
 
  
衝撃的すぎて前通る事もできず……
 小腹空いてたのに食欲も一気に失せたw
 
 やっぱりローカル市場には
犬肉売ってるもんなのね……

  
以前旦那が出張で地方の市場に行った時は、
生きている状態で檻に入れられて売っていたとか。

 それもそれで嫌……
 
  
まぁ、だったらなんで牛豚鶏は
良いんだって話になっちゃうんですけど。

  
 
とりあえず…
 
  
愛犬家の方は永登浦市場に行かない事を
全力でおすすめします。
 
 

にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ
にほんブログ村